除菌用アルコール ジェームズ マーティンのDescription of item

確かな除菌力

ジェームズ マーティンの確かな除菌力

ノロウイルス・インフルエンザウイルスに対する効果

アルコールがPH調整により強力に作用します。

・ジェームズ マーティンをネコカリシウイルス(ノロウイルスの代替ウイルス)に対して使用した抗ウイルス活性試験において使用15秒後には99.99%の不活化が実証されました。
・ジェームズ マーティンをインフルエンザウイルスに対して使用した不活化効果試験において、使用15秒後にはインフルエンザウイルスは検出されませんでした。

・ノロウイルスに対する効果
ジェームズ マーティンをネコカリシウイルス(ノロウイルスの代替ウイルス)に対して使用した抗ウイルス活性試験において使用15秒後には99.99%の不活化が実証されました。
・インフルエンザウイルスに対する効果
ジェームズ マーティンをインフルエンザウイルスに対して使用した不活化効果試験において使用15秒後にはインフルエンザウイルスは検出されませんでした。
・使用例
・子供のおもちゃの除菌に
・おむつ替えの際の除菌に
・ドアノブ、スイッチなどのこまめな除菌に
・屋外スポーツの軽食提供場所の除菌に
・介護の際の除菌に(手すりやリハビリ器具など)
・嘔吐物を片付けた後の除菌に
・オフィスや学校など、多くの人が使用する場所の除菌に
・ジェームズ マーティンによる除菌メカニズム

※1 ノロウイルスは一般的な中性であるアルコール製剤では除菌できません。
ジェームズ マーティンはリンゴ酸配合により、phを弱酸性にすることで、ノロウイルスへの除菌効果が実証されました。

食中毒菌類に対する効果

代表的な食中毒菌類の除菌効果が実証されています。

・ジェームズ マーティンを以下の食中毒菌類に対して使用した不活化効果試験において使用15秒後にはこれら食中毒菌類は検出されませんでした。
O157/サルモネラ/黄色ブドウ球菌/腸炎ビブリオ

微生物名:腸炎ビブリオ
真水では増殖できず、塩分2〜5%でよく発育発育がきわめて速い
汚染・感染経路 海水中に生息。夏期に沿岸で獲れた魚介類、さしみ、加工品。魚介類により汚染された調理器具。
発病までの時間・症状 発病までの時間:平均12時間
症状:腹痛、激しい下痢、吐き気、嘔吐、発熱
予防のポイント ・魚介類を真水で洗浄
・魚介類を取り扱った調理器具、手指は十分に洗浄・消毒し、二次汚染を防止
・漁獲から消費まで10℃以下の低温管理
・冷蔵庫から出したら2時間以内に食べる
・65℃1分間以上の加熱処理
微生物名:サルモネラ菌
血清学的に2300種類以上に分類乾燥に強い
汚染・感染経路 ヒト、家畜の糞便、そ族昆虫に広く分布。主として鶏卵、食肉類とその加工品。淡水魚。糞便に直接・間接的に汚染された多様な食品。
発病までの時間・症状 発病までの時間:8〜48時間(菌種により異なる)
症状:悪心、腹痛、下痢、嘔吐、発熱 長期間排菌
予防のポイント ・生肉調理後の器具、手指は十分に洗浄・消毒し、二次汚染防止
・卵や生肉は10℃以下(できるだけ4℃以下)の低温管理
・食肉や生レバーは生食をさけ、75℃1分間以上の加熱調理
微生物名:病原性大腸菌
発病のしかたにより、6つのカテゴリーに分類。そのうち腸管出血性大腸菌(O157など)は三種感染症
汚染・感染経路 ヒト、動物の糞便、とくに腸管出血性大腸菌はウシの糞便
発病までの時間・症状 発病までの時間:12〜72時間(菌種により異なる)
症状:12〜72時間(菌種により異なる)
予防のポイント ・他の細菌性食中毒と同じに、調理器具、手指からの二次汚染防止
・低温管理、加熱調理の励行、とくに牛肉は75℃で1分間以上の加熱
カンピロバクター・ジェジュニ/コリ
発病のしかたにより、6つのカテゴリーに分類。そのうち腸管出血性大腸菌(O157など)は三種感染症
汚染・感染経路 ヒト、動物の糞便、とくに腸管出血性大腸菌はウシの糞便
発病までの時間・症状 発病までの時間:12〜72時間(菌種により異なる)
症状:12〜72時間(菌種により異なる)
予防のポイント ・他の細菌性食中毒と同じに、調理器具、手指からの二次汚染防止
・低温管理、加熱調理の励行、とくに牛肉は75℃で1分間以上の加熱
黄色ブドウ球菌
菌体はブドウの房状。冷蔵温度域では発育できない。エンテロトキシンという毒素を産生し、毒素は100℃でも壊れない。
汚染・感染経路 ヒト、動物の皮膚、粘膜に広く分布。おにぎり等の穀類加工品、弁当、調理パン、菓子類
発病までの時間・症状 発病までの時間:1〜5時間(平均3時間)
症状:吐き気、嘔吐、腹痛(下痢)
予防のポイント ・手洗いの励行(個人衛生の徹底)。とくに手指に傷や化膿創のある人は調理取り扱いの禁止
・飲食物の低温保持(5℃以下)を心がける
・調理・製造後は時間をおかずに早く食べる
ノロウイルス(SRSV)
いが栗状の球形 ヒトの腸管内でのみ増殖
汚染・感染経路 <ヒト自身の糞便。河口付近で養殖されたカキ、ハマグリなどの二枚貝。ヒトからヒトへの感染がある。
発生は冬期に多い/td>
発病までの時間・症状 発病までの時間:24〜48時間
症状:吐き気、嘔吐、激しい下痢、腹痛、頭痛
予防のポイント ・調理器具、手指の十分な洗浄・消毒、二次汚染の防止。とくに個人衛生の徹底
・食材の十分な加熱処理
・濡れた場所でも効果が期待できます。
ジェームズ マーティンの6倍希釈液での試験を行い、変わらぬ効果が確認できました。
これによりキッチン、水周りなど水滴の付いた場所でお使いいただいても効果が期待できます。

MRSAに対する除菌効果

体力的に弱者の多い施設内感染を予防できます。
MRSAとは

MRSAとはメチシリン耐性黄色ブドウ球菌といい、院内感染の起炎菌としてとらえられています。

MRSAに対する効果試験

ジェームズ マーティンをMRSA に対して使用した不活化試験において15秒後にはMRSAは検出されませんでした。

使用例

・介護施設での感染予防に。
・病院内の除菌、消臭、院内感染予防に。
・託児施設内の除菌、消臭、感染予防に。

ご購入はコチラから

インターネットで

※各画像をクリックでサイトを開きます。

販売店で

※各画像をクリックでサイトを開きます。
※在庫は店舗に直接お尋ね願います。その他お近くの調剤薬局などへお尋ね下さい。